almost taiwan

台湾から送る「台湾的」な生活のアレコレ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

持って帰ってきたもの

もちろん、いつものようにいろいろと持って帰ってきたのだけれど、
今回は思い切って、ガラス製品や、瀬戸物などもぐるぐる巻きにして、
持って帰ってきました!!


その中でも、今でも見るだけでも笑みがこぼれるものをいくつかご紹介!

まずは、姫路の商店街の怪しいじーさんが開いていた、
ごちゃごちゃした雑貨屋からゲットした、ホーローコーヒーポット!
20090724 003

怪しいお店の割には商品がしっかりしていて、なかなかのもの。
しかも、半額ご奉仕でした!ラッキー!

琺瑯ものはかわいくて集めたいけど、微妙に高くて、
なかなか手が出ませんよね。。。


わたしは琺瑯ファンなので、今回のこのケトルを機に琺瑯集めにがんばろうと思っております。




お次は、昭和の匂いプンプンの水差しセット。
これは実家から。
20090724 005


20090724 007

母が、結婚のときに食器を分けてやろうと思っていたのに、
割れるかもしれないと思って、躊躇していて、まだあげていなかったから、
好きなものを選んで持って帰れ。。。と言ってくれたので、
弟嫁にお断りして、幾つかもらってきました。


これもその一つ。


これは子供のころからずっと好きだったもの。
子供のころから使っているのを見たことがないけど(笑)、
母のお気に入りだったのかなあ。。。。






お次はあの大阪の古道具屋さんで購入した急須とお茶碗。
20090724 011


お茶碗はセットではなくて、別に急須に合うように選びました。
20090724 015


急須のそこにも渦巻きが!かわいいっ!
20090724 016


この急須はかたちも素敵だけど、大きさが大きめでちょうどいい。
3~4人分は軽くいれられそう。
急須はいくつかあるのだけれど、どれも小さくて、不便だな。。。(不精なのか。。。)
と思っていたので、即買いです。



ほかにもあるのですが、それはまたお料理を作った機会にでも登場してもらうかな。。。




こういう台所お道具は、いくつあってもうれしいもんです。
工作室を始めてからお客様が多くなったので、
登場回数も増えるし。。。




でも、今は工作室に飾って、毎日眺めて満足していたいの!!














↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります♪



スポンサーサイト
  1. 2009/07/24(金) 16:51:19|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラスト呑み!

今日で一応日本帰国旅行篇は終わり。
(でも、まだ持って帰ったもの篇があるかもです。笑)


最後、大阪を再訪して、魔女様と最後の遊び収めをしたのですが、
もちろん、呑み呑みも忘れちゃいけません。


今回は魔女様のおうち近所のとってもスペシャルなバー二軒をはしごしました。(笑)



まずは、わたしたちが『潜水艦』と呼んでいる不思議なバー。
(本当は『潜水艦』っていう名前じゃないですよ。)
このお店は魔女がある人から紹介してもらった、
とってもスペシャルなお店なのだ!

まず、立地が民家の真っ暗な横道を入った畳二畳分ぐらいの幅のすっごく狭い場所。
そのせっまい場所をオーナーさんが友達と、潜水艦の中をイメージして作ったという、
すっごくクセのあるバーです。

暗いので、きれいに撮れませんでしたが、こんな感じ♪
20090721 021
別称『おにぎり』魔女命名。のオーナーさんがわたしのジントニックの氷の形を整えております。


店内はすごく凝った作りで、本当に昔の潜水艦ってこんな感じ!?
というような不思議な空間です。
20090721 024
照明をできる限り落としているので、深海で呑んでいるような感じ?



こういう照明はなんでも美しく見えるので、よろし。
20090721 026
おいしかったジントニック。
このグラスも薄くて、素敵なグラス。
何もかもがおにぎりのベストチョイスといった感じ。





しっかし。
あまりにも狭くて、今回はちょうど週末だったし、立ち呑みでした。
で、一杯だけにして、お次のバーに。


お次のバー。。。というよりもお酒が呑めるところは、
魔女が最近発掘したという、古本屋。
お昼は古本屋(といっても趣味の本ばかりの古本屋・笑)で、
夜はうち呑み状態のお酒が呑める場所に。

その名もサンダーボルト書林です。

こちらにも紹介があります。


20090721 034
見かけによらずフツーの名前の加藤さんがオーナーさんです。

これまた見かけによらず、とても気がつく、親切な素敵な青年です。(青年か?)


店内は一応(?)ちゃんと本もあって、
20090721 035
古本屋です。(笑)


このお店のすごいところは、
なんと、昔はお金持ちの一軒家だったのを各部屋ごとに
いろんなお店の人が借りて、経営しているところです!
こうすれば、店一軒を借りちゃうよりはぐぐんとお安くなりますよね!
しかも、大家さんは更に儲かるし!
なかなかいいアイデアですね!
20090721 047
家であったというのがいちばんよくわかるエントランス。



20090721 048
直木賞記念館というお部屋もございました。(夜遅かったので閉まってた)



加藤さんとお友達といろいろとお話ができて、楽しかったです。
魔女とダーさんは古本を読みふけっていましたが。
加藤さんとお友達が一日でも早く台湾にいらっしゃることを願ってやみません。(笑)
がんばってね~~♪



こんな感じで、日本の帰国旅行を終えたわけですが、

あ、

もちろんラストのラストナイトはダーさんリクエストのカラオケでしたが。
あはははっ



今、台湾に戻ってきて思い返しても、
なんとも楽しい帰国でした!
こんなに楽しかったのって、すごく久しぶりかも!!
本当によかった!


おかげさまで、今日から今まで以上にパワーアップして、
バリバリ仕事をこなしております!!
やる気満々です!(今日だけかも~~~~っ)

また、楽しい旅行ができるようにがんばってお金儲けしま~~~~すっ!!














↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります♪



  1. 2009/07/23(木) 14:13:35|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

日本帰国裏話篇②

昨日無事に台南に帰ってきました~!

台南あづいです~~~~~~!
すごく暑い~~~~!

日本はまだ完全に梅雨明けしていなかったので、
そんなに暑くなかったけれど。。。。



しかも、昨日家に着いて、
掃除、洗濯、荷物の整理と、せかせか動き回っていたところ、
お隣さんから

『明日から一日ちょっと断水よ~~~!』

と、お知らせが入って、がっくり。。。
ま、そんなもんです。
断水中に台湾に帰ってこなかっただけでも運がよかったのかも!



さて、今回の裏話はわたし篇で。



今回は個人的にすごく楽しい日本帰国となりました♪
去年は6週間も帰りましたが、
病院と家の行ったりきたりで、精神的にも肉体的にも
つらい日本帰国でした。


今回はダーさんも連れて帰ったし、旅行気分でとっても楽しかった!


よく考えたら、この一年間ちょっと、
工作室準備中に父の病気発覚、
去年の夏に日本に帰国して、父の看病、
台湾に帰って休むまもなく、工作室オープンに、
経営に没頭。。。。。


と、


気がつけば一年なんてあっという間でしたから、
とってもいいお休みになりました。


これから、また、がんばって工作室を続けていきたいと思っております!!



さて、



日本では
a 667283
実はわたしも鹿に襲われたり、



完全おば馬鹿状態だったり、
20090712 004



呑んだくれたりしてましたが。。。。
20090707 012



とにかく楽しかった!



日本は。。。。
不景気どっぷりと聞いていましたが、
去年よりは少し、活気づいているような感じもしました。

今回は工作室に参考になるような、
カフェや、おしゃれなお店なんかも、
いろいろとチェックしたりして、勉強にもなりました。

日本はやはり、お店に対する突き詰め方が、
細かくて、丁寧!
商品開発、サービス、プレゼンテーション、内装、商品の置き方ひとつにしても、
勉強になることいっぱいでした!


日本にいたら、それが当たり前に感じますが、
久々にそれらを目の当たりにすると、
すごいなあ~~~~と感じます。


まあ、それを維持したり、進化させたりするのにも、
それなりの精神力と労力が必要なのはそうなんだけど!



でもねえ~
今回、魔女とも話してたんですけど、
俗にいわれているように、日本の若者男子!
なんか、元気なかったなあ~~!
確かに女子化してきてるかも!


っていうか、こぎれいになったというかね!
わたしたち世代にしてみたら、やっぱり、ちょっと頼りなく感じるのは。。。。



年のせい????(笑)



今日から仕事を始めてますが、
なんか、どこか、疲れてる感じ!
でも、早く、工作室を軌道に乗せなくちゃね!!!
断水終ったら、本格的に始めるか!(笑)



しかし、暑いね!!



日本でお世話になった魔女様、家族のみなさま。。。。
ありがとうね~~~~!















↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります♪




  1. 2009/07/21(火) 11:30:13|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

日本帰国裏話篇①

今回はとっても楽しい2週間の帰国でした!
(まだ台湾に戻っていないけど、そろそろ帰るので総集編!)


今までアップしたのは表面的な旅行記録篇もでしたが、
裏話篇もご紹介!(笑)


今回は日本3回目のダーさんにスポットライトを当ててみましょう!
3回目にもなると、いろいろと観察する余裕が出てきたようで、
珍行動、珍発言も飛び出しました!

まず、ダーさんはお国柄ガーデニングに興味があるのですが、
今回は日本庭園の

『苔』

に興味を大いに持ったようで、
写真を撮りまくっていました!
a 667321





そして、


コンビニに貼ってある『EXILE』のコンサート情報のポスターを見て、


『「EXILE」ってさ。。。。人数多すぎなくない?こんなにたくさんの人数で儲かんの??」


と、びっくりしていました。
いや~~~っ
確かにそうですよねえ~~~!





実家では子守もがんばりました!
最初は姪っ子もダーさんも様子をうかがっていましたが、
慣れると、言葉が通じなくても、二人でよくコツコツと遊んでいました。

お疲れさんです!
20090713 033



そして。。。。。

よく寝た!寝た!
20090712 026

ダーさん曰く、
日本の家は(特に実家は全室和室なので)地べたに座るので、
西洋人にしてみたら、なんだかリラックスモードになってしまって、
眠気を誘われるそうな。

いすに座らせたものの、みんなが畳の上でくつろいでいるのを見ると、
違和感を感じたらしく、やはり、畳の上に座ってみるけれども、
やっぱり眠かったそうです。


さすが西洋人!(笑)



そして、今回は食事もがんばって、
今まで見るだけでも食べなかったものにもチャレンジしてました!
でも、一口食べて吐きそうになったものは、


●鶏のたたき(軽くあぶってサラダ仕立てにしたもの)
鶏を半生で食べるという行為と、ねちょっとした食感が耐えられなかったようです。
●鰯のおすし
中にマヨネーズはいってんのか!?何だこのクリーミーさは!と言ってました。
鰯ってけっこう脂のってますからねえ~青背の魚はやはりちょっと癖があったようです。


そして、どんなにすすめられても頑として食べなかったものは、

●イカの塩辛
気持ち悪すぎ!内臓で漬けてんねんで!!???という感じで。




反対に、今回チャレンジして意外にいけてたものは。。。



●奈良漬
なぜか食べてみたらうまかった!あんなにクセのある奈良漬がよかったとは!!
●タコ
奈良で食べたお弁当に少し入っていたものを食べてみたそうです。
今までは軟体動物は食べない主義だったのですが、
お腹がすきすぎて、食べてみたらなかなかいけたそうです。



そ、そ、そ、そして!
今回の日本滞在でいちばんおいしかったものは!

大阪の一風堂で食べたラーメンだったそうです!
っつーか、ダーさんに付き合って、ラーメンよく食べたなあ~!




ああ~
あと、缶コーヒーにはまりまくってました。
写真撮るほどに。日本の缶コーヒー技術はすごすぎるってさ!
(いや確かに!)
DSCN1717.jpg





こんな感じでダーさん日本満喫してました!
よいバケーションになってよかったね!!















↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります♪




  1. 2009/07/18(土) 22:06:44|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

母の手料理

実家に帰ると。。。。

太ります!確実に!

いつも2~3週間の滞在で3キロは太るので、
わたしはもう覚悟して帰ります。(笑)
今回は一週間だけで、けっこう動いていたから、
そんなにひどくはないと思うけど、
それでも太っていないわけがない!!!

ダーさんは実家最終日の夜、体重を量ってびっくりしていましたが。


まあ、姫路の片田舎にいるので、
何もすることがないし、母親も弟のお嫁さんも
テキパキと、家事をこなすので、わたしはお手伝い程度だし、
へたをしたら一日中家でゴロゴロしていた。。。
なんてこともよくあるパターン。


今回はダーさんがいたので、ちょくちょく出て行ってましたが、
それでも。。。。。


もちろん、母の手料理がおいしくて、ついつい食べ過ぎる。。。
というのももちろんあります!

しかも、たまの実家帰りに、ご馳走且つたっぷり。。。。
わたしはこれは覚悟して、いつもの体重のことは忘れて、
お腹いっぱいいただくことにしています。
これだけは食べたいときに食べられると言うわけにはいかないので。。。。


母の手料理の数々!
20090712 010
かつおのたたき


20090712 013
鱧(はも)鍋



20090717 010
てんぷら



20090717 013
舌平目の煮付け




20090712 012
あじの南蛮漬け



20090713 060
スペアリブのマーマレード煮とタンの味噌漬け


これ以外にもおかずがた~~~~~っぷりと!
白米を食べるのはもったいないので、
ビールでおかずをモリモリ食べていました~(笑)


いつもは偏食のダーさんも(ま、半分気を使っていたのだろうけど)
モリモリ食べて、モリモリ呑んでいました!


そら太るわな!



しかも、うちの夕飯はせっかち父がいるので、
5時には食べ始めることがよくあります。
そうなると、夜が更けてくるころには、
お腹がすいて、果物とか、お菓子タイムに突入するんですね。。。。


でも、これはわたしが帰っているからというのではなく、
みなさんの毎日の習慣です。
いっつも、こんなに料理作って、冷蔵庫満杯で食べきれるのかな。。。


と、心配しますが、なぜかいつか食べ終わっているすごい胃袋家族。。。



こんな家族の中で育ったのですから、
わたしが食いしん坊で、食べ物大好きな理由がわかろうものです。。。ハイ。




でも、実家で母の手料理を食べて太っても悔いなしっっ!!!
台湾帰ったら、すぐに元に戻るからいいのだ!
(台湾に帰ったら帰ったで、体重が気になるので、何とかするのだ!)



しかし、今回も食った食った!
















↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります♪





  1. 2009/07/17(金) 23:19:17|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。