almost taiwan

台湾から送る「台湾的」な生活のアレコレ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

頭が通る

この一週間は風邪、
(まだ治ってないんだよね!今は喉がちょっとおかしいのと、鼻水鼻声で、
今日も電話に出たら知り合いに本人って信じてもらえなかった!!)
や、仕事のことや、個人的なことでいろいろと考え込んじゃって、
昨日がピークだったのかな。

でも、昨日の夜、寝るときにうんと苦しくなって、
汗をどっぷりかいて、朝、虚脱状態で起きたら、
なんかすっきりしてた!

頭がすっきり通りました!
っていう感じ!!

でも、風邪はまだ治ってないけどね!(笑)


で、


食欲がわいてきて、
このくそ暑い日に何を食べようかなと思った結果、
さっぱりとサラダ玄米ごはん!
20100618 015

涼しげでおいしそうでしょ~~♪
おいしかったです~~!
シラスを酒炒りして入れたのと、隠し味にちょこっと、
母ちゃん手作りの紅生姜入れたのが勝因だった!
しかも、最後にレモンをぎゅぎゅ~~~っと絞ったのもさっぱり感倍増!


で、


このあと、こんなまるっきりさっぱりしていないものも
作っちゃって食べちゃったけどね!
20100618 021

でも、これもむちゃくちゃうまかったです!
最近、市場に行くと、立派なアスパラが並んでいるので、
食べたいなあ~って思ってたところ!
冷蔵庫に余っていたクリームチーズと合わせて、
焼いてみました。
20100618 022


一口食べたら、

『白ワイン持って来~~~~いっ』

ってな感じでした。あははっ



おいしいもの食べて、幸せ感が倍増したら、
元気モリモリになりました。

んで、元気モリモリになったら、
運気が上がるのか、
さっき、とってもうれしいお電話が入りました!

それはまた今度ご報告♪





いわゆるアラフォーってさあ~
ご本人のみなさまがたにはよぉぉくわかっていただけると思うけど、
いろいろ考えちゃうことってありますよね~!

仕事のこと、自分のこと、身の回りのひと、こと。。。

そして、ときどき深みにはまり込んじゃって、
落ち込むときもあるけど。。。
でも、なんか、

ま、それでもいっか!

って頭がすっきり通ったときの爽快感ってけっこう素敵じゃないですか?

わたしはそう。

それでも考えちゃうけど、いつかは『そうなる』っていうことを
経験値からだんだんわかってくるようになってきたんでしょうか。

そうなったときのすっきり感は気持ちがいいですもんね!
また、元気なうちにぼちぼちはりきっちゃうか!!
















↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります!



スポンサーサイト
  1. 2010/06/18(金) 14:16:32|
  2. 家ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2010年6月16日端午節

今日は旧暦の5月5日。端午節。
もう台湾で何度も過ごした端午節。

端午節が来ると、暦的に夏が来たことになります。

実はわたしのこの短い人生
(わたしは短く感じる)
の中で、端午節の前後はけっこう変化があるおセンチな時期。

そして、今年もなんだか特別な端午節。
わたしの中では。




ま、

そんなおセンチな話は置いといて、


台湾の端午節といえば、いろいろあるけど、
代表的な食べ物と言えば、

粽(ちまき)

これがねぇ~~~
毎年大変なんだわ。
お料理上手なお母様たちがけっこう家で手作りするんだけど、
情熱的な台湾の血が騒ぐのか、お裾分けがすごいの!

毎年断るのに大変なんだわ!

もし、断らなかったらどうなるかと言うと、
冷蔵庫、冷凍庫の中は全て粽。
といった非常事態になりかねないので、
わたしは前もって、

『わたしは粽は好きじゃないからね!』

って周りに言っておきます。

実際食べないわけじゃないけど、
もち米と、具たくさんの粽は一個食べると、
もう十分!一年一個で十分!
なんだな!!
ときどきは具だけ食べて、一個も全部食べられないときもある!

でも。。。。

毎年、わたしのお断りをくぐりぬけて、
やっぱり何個かはおうちに来るので、
しかも、今年は南部粽と北部粽が一遍に来たので、
ちょっとご紹介いたしましょう。


まずは、南部(台南だけでしょうか?)の典型的な粽。
これは葉っぱで包んだ後、茹で上げるのです。
20100616 001

20100616 003


だから、ごはんもべちょっとしていて、
塩卵も火が通った感じになっているでしょ?
20100616 005



そして、北部の粽といって、渡された粽は、
大小ありました。
20100616 007

小さいほうはもしかすると、創作粽だったのかな?
紫米がすこし入った、ほとんどが豆やはと麦のようなもので
作られた最近のヘルシー感覚溢れる粽でした。
20100616 010


そして、こちらがゆでない粽。
20100616 014

北部が全部がこうであるのかは不明。
ちなみに、昨日の夜滑り込みで、
仲良くしてる友達から、


『うちの母ちゃんが作った粽はすごい特別だから、今から持っていく!
ゆでた粽ちゃうでぇ~!炒めてから包むだけやから、米がパラパラなんやでぇ~』



というお電話をいただいたので、
多分、こういう感じではなかったのかなと思います。
(ちなみにこのお裾分けも丁寧にお断りさせたいただきましたが)
このお友達は実は台南県出身。

こうやって見ると、一目瞭然ですが、
20100616 018

パラパラ米のほうは塩卵も全く火が通っていない状態ですし、
包んでる葉っぱの色が薄いままでしょ?
先に米と具を炒めるか何かをして、仕上げるのでしょうか。



で、肝心のお味のほうは。。。
いちばんおいしかったのは、
粽と一緒にいただこうと自分で作ったみそ汁がいちばんでした。(笑)

ふ~~~~む。
やっぱり、南部の食べなれたべちょべちょ粽がいちばん!
もう、半分台南人ですから!
べちょべちょ粽の中に包まれている豚の脂身が好きだっ!!!
と、いう結果にしておきましょう。

でも、やっぱり一個も食べられないのでした。。。。。。
















↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります!





  1. 2010/06/16(水) 18:11:31|
  2. taiwan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

市松パン

何とか風邪が治まってきた感じ!
今晩からまたジョギング行ってみよう!
(雨が降らなければ。。。)


さて、今日はオフでした。
朝から雨だったので、ゆっくり起きて、
朝ごはんを食べて、掃除、洗濯。。。

そして、パンを作りながらDVDを見てました。

今日のDVD号泣した!
実は最近よくDVDで映画を見て号泣してます。(笑)
この前号泣しちゃったのが、
『グラン・トリノ』

わたしはへそ曲がりなので、
当時みんなが感動したという映画は、
みんなが忘れ去ったころに見て、一人で感動するのが好き♪
確かに感動した!!
クリント・イーストウッドかっちょよすぎる!!


そして、今日、
パンの中にもわたしの涙の雫が入ったと思われるほど泣いたのが、
『容疑者Xの献身』

もともと、見る気もなかった(主役の人があんまり好きじゃなかった)
んだけど、生徒さんの一人が、原作がすごくいいので、
ぜひ見て欲しい!と、特別にオススメしてくれたので、
見たら、感動した!

こういう絶対に泣いちゃうぞ!みたいなストーリーは
あんまり好きじゃないんだけど、
見たらやっぱり泣いちゃうんだよね!(笑)


人が一人生きていく過程というものは、
本当にいわゆる『ドラマティック』。
誰の人生でもそうなんだけど、忘れがち。

たまにはこういうの見て、
思い出さなくちゃね!


さて、そんな感動の涙と、雨の日の蒸し暑さでダラダラだった汗が
入った素敵なパンはこれ。

市松パン~~~!
20100614 052



かわいいっしょ!
ちゃんと中身も入ってます。
黒いのはチョコ!白いのはクリチです!
20100614 055



一個ずつ並べてるんじゃなくて、
みんな合体してるんだよ~~~!
20100614 056

誕生日とか、贈り物になかなかいいでしょ!


プワンプワンの生地で、お味のほうももちろんおいしい!
しかも、今日は特別涙も入ってるしね♪
(誰が食べたんでしょ♪フフフッ)















↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります!




  1. 2010/06/14(月) 18:51:20|
  2. パン・スイーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何が健康的なのだ!

さんざん自分がどれだけ健康的な生活なのかと、
アピールした途端に今週は水曜日から、
喉が痛み出して、今日はダウン気味。(笑)

それでも、昨日は走ったら治るかも!
(最近走ったら、たいていのことは何とかなると思ってる)
と、思って走ったけど、途中で呼吸のたびに
喉が痛くなって、6kmでやめちゃった。。。。
(それでも6km走ってるのがいいわ♪)

んで、今日は体中がだるくて、本格的な風邪状態。
昨日ちゃんと病院に行って、お薬もらってきたんだけど、
あんまり効いてないなあ~

風邪って、結局呼吸器官系の炎症だから、
風邪薬っていうよりも、炎症止めって感じの薬を
処方してもらったんだけど、
なんか、体がふらふらするよ。。。。


この何年かは風邪というと、喉にズバッと来ます。
職業病と言えばそうなんだけど、
日ごろからしゃべりすぎだな。。。(笑)



さて。



実はパンのクラス。
平日クラスも毎週木曜日に設けました。
朝の10時から午後の3時まで。
お昼をはさむので、
昨日のクラスではみんなで持ち寄りで、
たこ焼きパーティーしてました♪

道具類はわたしが準備して、
食べたい具材は生徒さんが用意して。。。
20100611 003



最初は鉄板に油が回ってない状態で、
なかなかきれいに焼けなかったけど、
油がなじんで、最後のほうには、
こんな感じでキレイに焼き上げられました。
20100611 008


20100611 012



でも、総体的にしょっぱかったようで、
たくさんは食べられなかった模様。

最近、よく思うのは、日本人ってしょっぱい味が好きなんだなあ!
ということ。

実は日本のサイトのレシピでお料理やパンを作ると、
しょっぱい!
と思うことがよくあります。
わたしが使ってる塩のせいなのかな??
とも、思ったことがありますが、
日本人は基本的には塩がきいてる味が好きなんだと思います。

反対に台湾、特に南部の人は砂糖の甘みがよくきいた味を好む傾向が
あるので、特にしょっぱいと感じるようです。

わたしの舌もどちらかというと、
日本のしょっぱさに敏感になりつつあります。

例えば、台湾の人は日本でラーメンを食べると、
しょっぱくて、食べられないってよく言うのですが、
それはわたしも同感。

日本のレシピでお料理を作るときは、
お塩加減はレシピの半分程度で十分。
醤油も少なめに。


今回のたこ焼きはわたしも慣れなかったので、
ちょっとしょっぱめだったな。
とにかく、ソース自体がもうしょっぱかった!!
日本の市販のソース系やマヨネーズは
薄めない限り、あんまり食べられない!
母が作ってくれる梅干も以前は大好きだったけど、
今はおいしいとは思うけど、しょっぱい!のだ!


ほ~~~んと!
もうalmost台湾人だね!


あ、


ちゃんとパンも焼いてましたよ!!
20100611 006
証拠写真!生徒さん作!
















↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります!



  1. 2010/06/11(金) 15:39:05|
  2. 毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジョギング食生活

その後もジョギング続いてますよ~~!

しかも、パワーアップして、1時間10kmはもう普通。。。
毎週コンスタントに週四日きっちり走りこんでいます。
自分でも何でこんなに走れるのか、けっこう不思議。

こうなりゃ、
年末にレースにでも出ようかな~
と、思い出して、生徒さんに聞いてみると、
台湾はけっこうマラソンやトライアスロンのレースが
たくさんあるのだ!

しかも、出場経験のある人もチラホラ。

トライアスロン。。。
ちょっと心が惹かれましたが、
ネットでチェックしてみると、
無理無理!!


わはははっ


って感じでした。(笑)


でも、年末にハーフマラソンに出て、
来年はフルマラソンは絶対にいけると確信しております。


しかも、走り出してから、全ての調子がすごくいい!
そこで思ったのですが、
身内の人(もしくはすっごい近しい人)
ならすごくわかると思うのですが、
うちの家族みんな、(特に女系)はパワー溢れてるんです。(笑)

わたしも多分そういう血を多分に引いているはずなので、
パワーをある程度発散させないと、
なんか、体や頭がうまく回らないのかな。。。
と、この年になって、やっと悟ってきました。
今までは『若さ』で、勝手に発散されて、なんとかやってきたけど、
年を取って、体にはパワーが溢れているけど、
体力的に衰えてきて、そのパワーのバランスが崩れてきたんだろうな!

まあ、いわゆる老化ですが。(笑)


さて、そんなわたし。
食事にも気をつけてるんですよ~~~!

高蛋白、低カロリー、カルシウム、コラーゲンたっぷり!

そこで、最近のお気に入りはこれ!
とりのむね肉のゆでハムっぽいの!
これをこうやって、トマトのマリネと一緒に食べるのが、
今いちばん好き!

上のは一回目に作った、自家製イタリアンバジル巻き。
下のはパプリカや枝豆を巻き込んだもの。
20100607 022

20100607 044


そして、こんな感じでパンと一緒に食べたり、
(もちろんパンも自家製。夏野菜のオリーブパン♪)
20100607 042
欠かせないのが、奥に写っているスープ。
豚の軟骨でじっくり煮出したスープ。
今回はダブル筍入り。(二種類の筍類が入ってる)
カルシウムとコラーゲンいけそうでしょ?
もちろん軟骨もバリバリコリコリ食べちゃいますよ!!

毎日豆乳とミルクもがっぷり飲んでるし、
小魚やナッツ類、ドライフルーツも相変わらずまめに摂取中。
やるときは凝りだしちゃう性格はまだまだ健在!
(いつ飽きるのかはまあ、情況次第。あははっ)


これからは魚料理を開発しようともくろみ中~!

















↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります!



  1. 2010/06/08(火) 00:52:55|
  2. 家ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

牛肉鍋リベンジ!

前回の牛肉鍋に懲りずに、
(こういういきさつ)
またまた、生徒さんが紹介してくれた牛肉鍋に行って来ました!
今回は台南市内から車でちょっと行ったところの永康市!

そんなに期待していなかったのですが(笑)、
これがすっごくおいしい牛肉だったので、
ちょっとご紹介!

前回は実は輸入肉であったというオチつきでしたが、
今回はれっきとした台湾産!
その証拠にお店の横(市場の中です)で、
ご主人がお肉を下ろしておりました。
20100602 012



お肉は見ただけでわかるように、
とっても新鮮!
20100602 042

20100602 055


これをお鍋でしゃぶしゃぶっとして、
いただくのですが、
すっごく柔らかくて、甘いの!
脂身がないに等しいのに、なんでこんなに柔らかいのかな!
新鮮なんだろうな!!
20100602 035



その証拠にお鍋を食べ終わったあとのスープはとってもクリアー!
灰汁が全くなかったです!
20100602 034


脂身が少ないのと、
新鮮だからに尽きると思いますが、
あんなに強火でガンガン炊き込んでも
このクリアさはけっこうびっくりもんですよ!

お鍋にお野菜とか、肉団子系も少し入れたのですが、
それらを食べるのがいやになるほど、
おいしいお肉でした!

しかも、このお店はお鍋だけでなく、
焼肉や炒め物、簡単な牛肉スープなど、
牛肉関係は何でもあり!

今まで何で誰も紹介してくれなかったの?

というほどおいしいお肉なのでした!!
お値段も相場で、高くない!
20100602 051

たくさんお肉を食べても、それだけの価値はあると思います。


いやあ~~~~っ


最近すっごく『口福』!!

中国語で口に福がある。
おいしいものにありつける!
っていう意味ですが、

幸せです~~~~っ!





劉家荘牛肉炉
http://taiwan.blissful.com.tw/front/bin/ptdetail.phtml?Part=f-000213&PreView=1














↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります!




  1. 2010/06/03(木) 11:18:25|
  2. 外ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

裕成水菓店

老舗でガイドブックにもよく紹介されているので、
知っている人も多いと思いますが、
この裕成水菓店。
20100601 007


わたしも久々(本当に久しぶりに!)に友達といってきました。


いろいろ果物の盛り合わせ150NT!
20100601 005


プリン小豆ミルクカキ氷70NT!
20100601 008


と、少しお値段がお高めなのが特徴です。


でも、すっごくおいしいの!
わたしは体の半分は果物でできているような
果物大好き人間なので、果物にはちょっとうるさいのですが、
ここの果物はやっぱり選りすぐられたレベルの高い果物だと思います。

トマトは台南特有の生姜のすりおろしととろみのある醤油ベースのたれと
砂糖を混ぜたものでいただきますが、本当においしい!

小豆もむっちゃおいしかった!
プリンも最高!

と、

久々に友達とモリモリ食べていたら、
横のテーブルに、ちょっと厚化粧をした、
それなりのおしゃれをした50歳代以上の奥様が
パパイアのお皿をふた皿も注文して、
それだけを黙々と食べていました。

帰り際にふと見ると、真っ赤なBMWに颯爽と乗っていたので、
友達と、

『やっぱ、お金持ちの奥様はこういうところでさらっと果物食べちゃうんだね~さすがだね~』

なんて、話していたのですが、
その夜、別の友達と一杯呑んでいて、その話をしたら、
もっと面白いお話が聞けました。

実はこの裕成水菓店が有名なお店になったのは、
その昔、まだ民生路付近にスナック系のお店がたくさんあったとき、
そのお店で働くお姉さんたちが仕事が上がってから、
そこのお店で果物を食べて一休みするようになって、
お客さんが着いたのだそうな。

だから、値段も相場がちょっと高めに設定されてるんだそうで。

だから、わたしたちが見たそのお金持ち風の奥様は、
普通のお金持ちの奥さんと言うわけではなくて、
多分若い時分にスナックで働いていたお姉さんが、
その後、自分でお店を持って、ママさんになって、
もう何十年も食べ続けている常連さんだろうと言うことでした。


そんなはなしを聞くと、

かき氷ひとつ食べるのもなんだか感慨深くなっちゃいますね。


ちょっと、お値段は高めですが、
品質は高いです。

台南にお越しの際は、一度お寄りくださいませ。

そして、お店の歴史を感じてくださいませね♪



裕成水菓店
http://tw.eliwp.com/062296196/














↑ランキングに参加してます!ポチッとしていただくと励みになります!



  1. 2010/06/01(火) 17:47:18|
  2. フルーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。